江原啓之さんに教えていただいた「幸せ」とは一体何なの?

江原啓之さんに教えていただいた「幸せ」とは一体何なの?

幸せになりたい!と誰もが思うものですよね?

でも、幸せって一番大切なのが「捉え方」だったのです。

江原啓之さんのことばを知ることで、幸せについて学ぶことができます。

そんな中、幸せとは一体何なのか?

ご紹介していきます。


幸せになりたいって?

幸せは、自分の心のなかにしか芽生えません
幸せかどうかは他人が決めるものでもなければ人との比較のうえで決まるものでもないのです

いかがでしょうか?

江原さんのこの言葉から、何を感じましたか?

江原さんの本を読んだり講演会に行く前は、この言葉の意味がわかりませんでした。

幸せになりたい。とにかく誰でもいいから私のことを幸せにして。

なんて、ふざけたことを思ってました。

今思えば、なんて馬鹿だったのかな…。

と自分のことながら思います。

幸せって、なりたいと思ってなるものではないのです。

それを具体的に教えてくれるのが、江原さんなのです。


幸せは全てあなたの中にあるもの

幸せとは、全てあなたの心が決めるものです。

周りの誰かが決めるものでもありません。

ぶっちゃけ、自分が幸せと思えば誰がなんと言おうと幸せなのです。

これぞ、幸せの真髄なんじゃないかなと思います。

誰かと比べて、自分は幸せだ。自分は不幸だ。

なんて思うのって、虚しくありませんか?

誰かとくらべたところで、永遠にどんぐりの背比べをするのでしょうか?

あの人と比べたら私は幸せだけど、他にもっと幸せな人が現れたら?

どうするのでしょうか?

それとも、自分よりも下の人とばかり比較するのでしょうか?

そんなことを考える暇があれば、幸せを感じることをした方が良いにきまってます。


何があっても心が幸せを決める

どんなことがあっても、幸せはあなたの心でしか決めることはできません。

だから、何もかも手に入ってるように見える人でも不幸だったり、反対に何もないように見えて幸せだったりする人がいるのです。

幸せって、本当に単純なのです。

幸せになりたいと思うのではなく、どんな出来事からでも幸せを探し出せる天才になればいいだけなのです。

そして、何があっても幸せだと思えることほど、この世を幸せに生きる秘訣なんだということを江原啓之さんに教えていただきました。

幸せってなんだろう?

幸せってどうしたらなれるんだろう?

幸せになりたい。

などと思われてる方は、江原啓之さんのいう幸せの意味について、一度考えてみてください。

幸せは全て、あなたが決めるものですよ。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP