江原啓之さんの言う運命とは!?運命とは決まっているものなの?

江原啓之さんの言う運命とは!?運命とは決まっているものなの?

何か問題などが起こった時こそ、運命について気にかけたりするものですよね?

そもそも、運命とは何なのでしょうか?

運命は、この世に生を受けた時から決まっているものなのでしょうか?

江原啓之さんの言われる運命について、ご紹介します。


運命は決まってるの?決まってないの?

世の中には、人生をすでに決められたものとし、何事も運命のせいにする「運命論者」がいます。
 「あなたの運命は決まっている!」
などと語る占い師などもいるようですが、霊的視点から見るとこれは間違いです。
運命は定められているものではなく、自ら創るものです。

江原啓之さんの運命の捉え方は、運命は決まってないということですね。

運命は定められているものではなく、運命は自ら創るものだと言われています。

それと同時に、宿命についてもよく論じています。


スピリチュアル的に見ると宿命とは何なのか?

それでは、スピリチュアル的に見ていくと、宿命とは何なのでしょうか?

宿命とは、あなたが生まれる前から決まっているのが宿命です。

この世で成し遂げるべきこと、あなたに与えられた課題が宿命なんですね。

宿命を背負って生まれてきていると言われるのは、その通りなのです。

運命と宿命は、全く別のものなのですね。


運命を切り開くためにはどうしたらいいの?

運命は、自らの手で創るものだとスピリチュアル的にも言われています。

運命を変えていくためにまず変えるべきなのが、思考の部分です。

マザーテレサも言われている通り、あなたの思考は現実となるからです。

思考を変えるのって、そう簡単なことではありません。

長年そうやって生きてきた訳ですから、思考部分を変えるのは並大抵のことではありません。

育った環境の中で、思考は形成されていきます。

しかしながら、変えようと思えば誰でも必ず変えることができる部分です。

思考は繰り返しにより変わるもの

あなたの思考が、育ってきた環境の中で身についてきたものであれば、今から思考を変えるべく努力をしていくことで思考は必ず変わっていきます。

変えたいと本気で思うことで、訓練によって変えていくことができるのです。

思考部分を変えていくことで、必ず運命は切り開かれていきます。

思考が変われば、行動も変わるためです。

運命って、自らの行動によって本当に変わっていきます。

あなた次第で、どんどん変わっていくものなのです。

どんな未来を作りたいか思い描くこと

そして次にするべきなのが、どんな未来を作りたいのかを思い描いてみることです。

思い描けない未来は実現しないと言われています。

運命を変えていきたいなら、どうなりたいかを具体的に思い描くことが重要になってくるのです。

あなたの思い描いた未来に向けて頑張っていくことで、いつの間にやら運命も変わっていきます。

運気の神様というのは、頑張ってる人の見方だという話を聞いたことがあります。

本当にその通りだなと感じます。

運命を変えたいと思ったら、まずはとにかく行動することだということを江原啓之さんに教えていただきました。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP