江原啓之さんの言われる【悩みの捉え方と乗り越え方】

江原啓之さんの言われる【悩みの捉え方と乗り越え方】

人生、生きていれば悩みの一つや二つ出てきますよね?

小さな悩みなら良いですが、大きな悩みが出てきた時あなたならどうしますか?

そしてどう感じますか?

江原啓之さんの言われる悩みの捉え方を知ることで、驚くほどスンナリと悩みを受け入れられるようになります。

そして、どう乗り越えていけばいいのかについて、ご紹介していきます。


江原啓之の教える悩みの捉え方

すべての悩みに無駄はなく、その先にあなたの成長があります
誰でも乗り越えるのは、自分自身の力なのです

悩みって、生まれてくるには理由があるものなんですね。

成長のために、与えられているのが悩みだというのです。

これって、正直いって目からウロコの捉え方でした。

なかなか自分では、こんな風に考えることってできませんよね?

でも、成長のために与えられてるのが悩みなんだと捉えると、なんとなく落ち込んでるのがバカらしくなってくるというか。

頑張って乗り越えていこう!

という気持ちになりませんか?

悩んでる時って、おそらくマイナスなエネルギー全開だと思います。

そしてそれが続くと、ルイは友を呼ぶで本当にマイナスなものたちがたくさん自分のところにやってくるようなそんな感じがします。

そうなってしまうと、負の循環が始まってしまいますよね?

そんなことにならないためにも、悩みは成長のためのものなんだとポジティブに捉えてみると良いですね。


悩みを乗り越えられるのは自分自身の力

そして、悩みは自分自身の力でしか乗り越えることができないと言われています。

誰かの力で乗り越えることができたとしても、それは成長にならないからです。

手助けをしてもらうのは良いかもしれません。

しかしながら、最終的に乗り越えるべきなのは自分自身の力でなのです。

神様は、乗り越えられることしかその人に与えないと言われています。

この人なら大丈夫!

と思うからこそ、その人に課題を課しているのです。

そして成長した結果、一つ高い場所に行くことができるのです。

そう考えてみると、人生って面白いですよね?

私は江原啓之さんに友達の紹介で出会うことができましたが、以前の私は本当にくだらないことで悩み、すべてを環境や人のせいにし、悩みから逃げていました。

それでは成長なんてできるわけもありません。

ずっと同じ場所をぐるぐる回ってたんだということを、江原啓之さんに出会って知りました。

もし悩みを解決して、どんどん成長していきたい。

そう思われる方がいましたら、江原啓之さんのこの言葉を実践してみてください。

本当に悩みで苦しくなることはなくなります。

そしていつの間にか、自分自身が成長できてることに気づくはずです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP