江原啓之さんの本「スピリチュアル・夢百科」の口コミ

江原啓之さんの本「スピリチュアル・夢百科」の口コミ

江原啓之さんの本であるスピリチュアル・夢百科はかなり昔からある夢についての良書でようやく読むことができました。

あなたにとって、夢とはどんな存在ですか?

普段見る夢について、夢とはどんなものか知りたいという方にとってもお勧めの本です。


スピリチュアル・夢百科ってどんな本?

江原啓之さんの本「スピリチュアル・夢百科」の口コミ

江原啓之さんの本であるスピリチュアル・夢百科は、一言で言うと人が見る夢とはどういうものなのかについて解説されている本です。

夢って、毎日のように見てるものですよね?

もちろん、見てるんだろうけど忘れてしまってる日もあったりします。

そして、心に残る夢を見て今でも強烈に覚えてるという夢もありますよね?

そんな夢って、あなたにとってどんなものなのかを解説してくれてるのが、こちらのスピリチュアル・夢百科なのです。


夢占いの本とはまた違う本

この本を、夢占いの本か何かと勘違いされて購入された方にとっては、もしかしたらあまり良い本ではないかもしれませんね。

夢占いというか、夢に関する解説の部分もありますが、すべてが夢占いでできている本ではないからです。

こんな夢を見た時は、このような暗示があるなどと触れられている程度です。

夢占いを利用したいなら、夢占いのアプリなどを利用してみると良いですよ。

簡単に夢占いができます。


スピリチュアル・夢百科の口コミ

それでは、江原啓之さんのスピリチュアル夢百科を読んでみての口コミを書いていきます。

あくまでも、私にとってという意味で書かせていただきます。

この本は、私たちが普段見る夢ってどんなものであるのかを江原啓之さんの立場から思うことが書かれている本です。

夢についての分析って、フロイトだったり、ユングですよね?

でも、この方々のお話はちょっと硬くてわかりにくいのです(;´Д`)

もちろん、私にとってはですよ?

その点、こちらの江原啓之さんの夢に対する解説はとてもわかりやすいものでした。

私でもわかるように書かれていました。

夢には三種類あり、重要なのが精神世界からのメッセージであるということを知ったのです。

いろいろとメッセージや私たちに伝えたいことがある時に、精神世界からのメッセージとして夢を通して見せてくれることがあるそうです。

そのため、夢には予知夢だったり、重要なメッセージが込められている夢だったりがあるんだそうです。

それをどう捉えるかで、人生は変わってきます。

警告を夢でしてくれるだなんて、素晴らしすぎることですよね?

でも、その夢が警告夢なのかどうかは知らなければわからないことです。

警告してる夢があるということをあらかじめ知っていることで、もしかしたら?と気をつけることができるようになるということを知りました。

今後、何か警告をしてくれてるような、教えてくれてるような夢を見たら、注意していきたいと思った本でした。

夢についていろいろ疑問に感じてることがあるという方は、江原啓之さんのスピリチュアル・夢百科はとってもオススメです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP