江原啓之の最新刊「運命を知る」を読んでみての感想と口コミ

江原啓之さんの本は、私たちに様々な気づきを与えてくれます。

そんな中、待ちに待った江原さんの最新刊「運命を知る」が11月の終わりに発売されました。

そんな江原啓之さんの著書であり、運命の集大成のようなこちらの本を読んでみての感想と口コミをご紹介します。


運命を切り拓くために1番大切なのは運の本質を知ること

運命を変えたい!

人生を変えたい!

などと思っても、なかなか運の本質について知ろうと思うことってないですよね?

もちろん私もそんな事はありませんでした。

運命を変えて行くため、良い運を引き寄せるため一番大切なのは、「運の本質を知る事」だったのです。

運の本質を知らなければ、変えて行く事も出来ないんだという事をわかりやすく江原啓之さんが解説してくださっています。

魂の視点で運を理解する事、そして理解したら実践していく事で運をコントロールする事が出来るようになるという事を教えてくださった一冊です。


運に恵まれないと思ってる方へのお導き

自分は運のない星の下に生まれたんだ!なんて思ってる方っていらっしゃいませんか?

私は実は、江原啓之さんに出会うまでずっとそう思って生きてきました。

運がいい人は、そういう人なんだと勝手に思って勝手に自分を卑下してました。

でも、これは誤った考えだということを今でははっきり言えます。

運に恵まれないと思ってたのは、単なる誤解だったのです。

自分でそうしてしまってただけなのです。


人それぞれ運を拓く方法は違うんだということ

また、人それぞれ持って生まれてきているものが異なります。

そのため、人と比べたり、人と同じことをしていてもダメなのです。

運命を切り拓いていくためには、自らが主体となり行動していかなければならないのです。

人生流されることも必要かもしれませんが、自分自身の力で変えて行くこともできるのが人生なんだということを知りました。

江原啓之の運命を知るの口コミ

こちらの江原啓之さんの運命を知るの口コミとして、とてもわかりやすくまとまってる本だと思いました。

私は早々に読み終わったので、ちょうどその日未来が不安だという友達から相談を受けたため、この本を貸すことにしました。

何も言わずに、ただ読んでみてねと言って貸したのですが、先ほどラインがきて、「江原さんのことはテレビで見たりするだけでよく知らなかったけど、すごい!希望が持ててきた。」と書かれてました。

江原啓之さんの言葉に触れてない方でも、とてもわかりやすい本です。

運命を変えたい。

未来を変えたいと思われてる方は、ぜひ手に取られてみてください。

個人的には、何度も読み返して運命を変えて行くためにいろいろと実践していきたいと思ってます。

江原啓之さんの本の注意事項として、ただ読むだけではダメなのです。

読んだら自分の中に落とし込んで、そして実践していかないと変わらないのです。

人の記憶って、本当に不確かなものだと実感してます。

忘れたいと思わなくても、すぐに忘れてしまうのが私たち人間なのです。

少しずつ実践していくことで、気づいた時には自分のものになってます。

ぜひこの本を読まれた方は、少しずつでも実践を繰り返して行ってみてください。

きっと運命が変わるはずです。

その他に、2018年に向けて江原啓之さんの本でお勧めの本をまとめました。

江原啓之の2018年にお勧めの本ランキングはこちらをクリック

江原啓之さんの本から学べることって沢山あります。

初心者の方にもわかりやすい本を紹介しています。

2018年は運命を変えたいという方は、チェックしてみてください。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP