江原啓之流の運を引き寄せるために重要な3つのことって何?

江原啓之流の運を引き寄せるために重要な3つのことって何?

江原啓之さんが、先日雑誌のインタビューで「運を引き寄せるために重要な3つのこと」について話されていました。

江原啓之さんがスピリチュアル活動を始めて、今年は30年という節目の年なんだそうです。

そのため、江原さんがクローズアップされることが多かったりします。

ファンの私としては、とても嬉しい限りです。

そんな中、運気をよくしたいと思われてる方々むけに開運するために重要な三つのことを話されていましたので、ご紹介します。


運を引き寄せるために重要な三つのことって何?

運を引き寄せるためrには、とても重要な3つのことがあります。

  1. 意欲、向上心を持つこと
  2. 自らの器を知ること
  3. 待つ姿勢ではなく行動すること

の三つです。

この三つをバランス良く行っていくことで、運を引き寄せることができるようになるのです。

運を引き寄せることって、実はとっても難しいように見えて「自らの考えを変えて行動すること」で引き寄せることができるようになるものなのです。

江原啓之さんの言う上記の3点について、詳しく見ていきましょう。


運を引き寄せるための意欲と向上心とは?

運を引き寄せるために大切なのが「意欲と向上心を持つこと」だと江原啓之さんは言われています。

向上心を持ち努力をしていくことで、運気は味方してくれるようになるということを意味しています。

大切なのは、神様の立場に立って考えてみることなんだそうです。

適当に生きてる方よりも、あなたが神様なら「頑張って努力している人、向上心を持って意欲的に歩んでいる人」に味方したくなりますよね?

スピリチュアルとは、そういうことなんだそうです。

なかなかできないようなことがあっても、努力していくという姿勢を忘れないことが、運気を引き寄せることの重大事項なのです。


運を引き寄せるためには自分の器を知ること

自らの器を知ることというのは、非常に大切なことです。

なぜなら、器の大きさを知らなければ大きな運がやってきた時に、あなたの前まで大きな運気は来ることができません。

あなたの器の大きさを把握しておけば、どれ位の運気を望めばいいのかがわかるからです。

あまりにも大きすぎる、器に乗り切らない運気というのは今のあなたは望むべきではないのです。

器の大きさをどんどん大きくしていき、時が来たらそのような大きな器を持ち、大きな運気をいただくことができるようになるのです。

あなたの器にあった運気を吸収することで、少しずつ良い運気を引き寄せることができるようになっていくのです。

運は待っているだけではダメ

待つ姿勢ではなく行動することで、良い運気をつかむことができるということは開運の基本だといつも江原啓之さんが言われています。

どうしても、待っていた方が楽なので待つ姿勢でいるという方も多かったりします。

しかしながら、良い運気というのは自ら掴みにいくものです。

もともとの運気もありますが、良い運気というのは自ら切り開いていくものなのです。

あなたがどんな行動をするかによって、良い運気をつかむことができるかどうか変わっていくのです。

行動する癖をつけていくことで、これからの人生良い運気をゲットすることができるようになるはずです。

江原啓之さんの言われる上記の3つに気をつけていくことで、良い運気を引き寄せることができる人生に変わっていくでしょう。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP