江原啓之さんの言われる「大我」と「小我」ってどういうことなの?

江原啓之さんの言われる「大我」と「小我」ってどういうことなの?

江原啓之さんは、大我、小我について、よくお話されています。

今更聞けない!

という方もいるかもしれませんね。

私も最初のうちは、全然わかりませんでしたから。

そんな大我と小我について、ご紹介していきます。


江原啓之さんのいう大我と小我って一体何?

「大我」とは、個人の狭い立場を離れた、自由自在な心のあり方を指します。
宇宙の真理や、神の意志のことだと考えてください。
 「小我」とは、個人的な欲望にとらわれた心のあり方です。
自分を中心にした利己的、物質的な考え方を指します。

なんだか難しいですよね?

大我と小我について、私自身も理解するまでにかなり時間がかかりました(>_<)

でも、江原啓之さんが講演会だったり本だったり、様々なところでお話される話を聞いているうちに、大我とはこういう事だったのか!

小我とはこういうことだったのかという事がわかるようになりました。

一つの捉え方として、大我というのは世のため、人のために動く時の気持ちの事を言います。

そして、小我というのは自分の事しか考えずに動く時の気持ちの事を言うのです。


小我な気持ちで行動してしまうとどうなる?

もちろん、どちらが良いのかは明らかですよね?

それでは、小我な気持ちで行動してしまうとどうなってしまうのでしょうか?

小我な気持ちで行動すると、後々後悔するようなことが起こりかねません。

というのも、自分自身のために、自分のことだけを考えて周りを無視して自己中心的な気持ちで動いてる訳ですよね?

周りに悲しむ人もいるかもしれません。

自分の利益だったり、自分のことだけに執着してしまった結果、良くないことが起こることもありえます。


大我の気持ちで行動するとどうなる?

それでは、大我な気持ちで行動するとどうなるのでしょうか?

大我な気持ちで行動するとは、自分のためではなく誰かのために動くこと、尽くすことです。

誰かのために動くことで、愛をいただくことってたくさんありませんか?

どんな気持ちで動くかで、結果が大きく変わってくるということを江原啓之さんは教えてくださってるのです。

人は、どうしても小我な気持ちで動いてしまったりするものです。

行動する前に、これは小我な気持ちか?大我な気持ちか?

なんて誰も考えないですよね?

でも、一旦一呼吸し、これは小我か?大我か?

考えてみる癖をつけてみることで、人生面白いほど変わっていきます。

私もこれを実行した結果、人生変わっていきました。

これは小我なのか?大我なのか?

初めのうちは、見分けることすらできないかもしれません。

でも、行動の理由がどんどん変化していく自分自身を見ることができ、面白いかもしれませんね。

江原啓之さんの言葉の威力は絶大です。

大我、小我について知った後、ぜひ行動されてみてください。

あなたの未来も変わるはずです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP