江原啓之さんの人生で大切な言葉!この世で最も愚かなことは人と比べること

江原啓之さんの人生で大切な言葉!この世で最も愚かなことは

江原啓之さんには、人生で大切なことをたくさん教えていただいてます。

この世で最も愚かなことって何だと思いますか?

絶対に幸せになれない行いって何だと思いますか?

実は、「人と比べること」なのです。

私たち人間だけが、人と比べます。

そして人と比べれば比べるほど、どんどん私たちは不幸になっていくのです。


人と比べることは愚かなこと

人と比べることは愚かなこと

この世でもっとも愚かなことは、人と比べること。

私たち人間は、一人ひとり姿かたちが違えば、頭の出来も違います。

持ってるものも違えば、どんな家に生まれるか?

もすべて違いますよね。

なので、比べても何の意味がないのです。

そもそも、私たちは生まれるときに自分ですべてを決めてこの世にやってくるのです。

今回の人生は、この体で。

この人の元に生まれてよう!と自分で決めてるってご存知でしょうか?

そんなことは忘れて、何でこんな家に生まれたんだとか、何でこんな人生なの?

とああだこうだいう方が大勢いらっしゃいますね。

そんな私もずっとそう思ってたので人のことは言えませんが。

でも江原さんに出会い、考えがすべて変わりました。

私たち人間は、一人ひとり素材は違います。

そして、与えられるギフトも違うのです。

あなたはこれが今世の使命だから、このギフトをもって生まれなさいと、創造主が与えてくれてるギフトがあるのです。


与えられたギフトを知ろう

与えられたギフトを知ろう

私たちは、一人残らずみんな何らかのギフトを与えられています。

どんなギフトを与えられているか?

あなたはもうすでに知っていますか?

知っている方は、おそらくとってもハッピーに生きているのではないでしょうか?

与えられたギフトを知り、そしてそれを生かしていくことで、とっても生きやすくなるのがこの世の中なのです。

人と比べるのはナンセンスです。

一人一人ギフトも違い、そしてするべきことも違います。

また、課題も違うので、人と比べても何の意味もないのです。


現実を受け入れよう

現実を受け入れよう

まずは、自分はどんなギフトを与えられたのか?

現実を受け入れてみてください。

逃げていたら、見えるものも何も見えません。

現実を受け入れることで、見えてくるものはたくさんあるはずです。

現実を受け入れ、そしてどう生かしていけばいいのか?

考えてみてください。

周りを見てもキリがありません。

周りで成功している人というのは、すでに自分のギフトに気づき、そして正しく生かしているだけなのです。

あなたにも必ず、そんなギフトがあります。

一人一人形が違うだけで、必ず持っています。

今世、あなたはこの力を使って何を成し遂げればいいのかわかりましたか?

あなたの人生です。

この人生の主役は自分なんだ!

ということを知り、自分に与えられたギフトを知ることから始めてみませんか?

そのためには、自分自身のできること、得意なことなどを洗いざらい出してみると良いでしょう。

人生変わるはずです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP