奈良県の大神神社(おおみわ神社)!江原啓之さん絶賛のパワースポットとは?

奈良県の大神神社(おおみわ神社)!江原啓之さん絶賛のパワースポットとは?

奈良県にあるおおみわ神社は、江原啓之さんが5本の指に入るパワースポットだと絶賛される場所でもあります。

奈良県のおおみわ神社について、ご紹介していきます。


奈良県の大神神社とは?

奈良県にある大神神社とは、日本最古の神社として知られている神社でもあります。

日本最古の神社である、奈良県の大神神社(おおみわ神社)は5本の指に入るパワースポットです。

聞いたことがあるという方も、いらっしゃるかもしれませんね。

私は、江原啓之さんが紹介されているのを知り、初めて大神神社に興味を持ちました。

祀られているのが、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)です。


明治時代までは入山規制がされていた

奈良県の大神神社(おおみわ神社)!江原啓之さん絶賛のパワースポットとは?

実は、大神神社の御神体である「三輪山」というのは、神様が静まる神聖な場所ということで、長いこと入山規制がされていました。

明治時代以降に、入山規制が解除されて参拝ができるようになりましたが、今でもルールを守って登らなければならない、そして参拝に行かなければならない場所です。

神様が眠られている場所なので、当然といえば当然でしょう。


大神神社での三輪山での注意事項

奈良県の大神神社(おおみわ神社)!江原啓之さん絶賛のパワースポットとは?

大神神社では、神様の休まれている場所なので、いろいろと注意しなければならないことがあります。

まずは、参拝目的以外で山に入らないことです。

飲食や火の使用は禁止であり、水分補給のみ許可されています。

また、カメラでの撮影も禁止されています。

受付を済ませたら、お参りのために山を登ることです。

気象状況により、足場が悪い時にも入山することができませんので、あらかじめ確認されておくと良いでしょう。

また、山を登る際にはスニーカーが必要になってくるので、サンダルなどでお出かけにならないように注意が必要です。

このように、かなり守られている場所であり、神聖な領域な場所なので、多くの人たちにとって厳かな場所でもあります。

江原啓之さんが、神聖な場所だと言われているのも5本の指に入るパワースポットだと言われるのもうなずけます。

神聖な場所にお参りして身を清めたいと思われてる方、神様に感謝の気落ちをお伝えしたいと思われてる方は、江原啓之さんのオススメのパワースポットである大神神社に是非参拝されてみると良いでしょう。

参拝するまでに時間がかかりますが、行くことであなたの人生何か変わるきっかけをつかめるかもしれませんね。

いろいろなパワースポットがたくさんありますが、ひとそれぞれパワーを感じる場所というのは異なってきます。

そんな中で、多くの人たちがパワーを感じる場所というのが有名になったりします。

江原啓之さんのように、有名な方の発言で有名になる場所もありますし、江原啓之さんのファンであれば行ってみたいと思うのも当然と言えば当然ですよね。

何れにしても、大神神社に関しては一生に一度は出かけられてみる価値はあります。

奈良県は遠いという方も、一度は出かけてみる計画を立てられてみてはいかがでしょうか?

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP