江原啓之さん曰く!イライラするときのスピリチュアル的なメッセージとは?

江原啓之さん曰く!イライラするときのスピリチュアル的なメッセージとは?

誰にでも、イライラしてしまう事ってありますよね?

思い通りにことが運ばなかったり、予期した答えが返ってこなかったり。

いろいろな場面で人はイライラしてしまうものです。

「もう、なんかイライラする。なんでこんなことが起こるの?」とピリピリしてしまう時の江原啓之さんの言われるスピリチュアル的なメッセージについてご紹介します。


イライラしてしまう時のスピリチュアル的なメッセージ

イライラしてしまう時は、まず最初にしなければいけないのは心を落ち着かせることです。
認めて欲しいと思うからこそ、イライラしてしまうのです。
イライラしてしまう時は、成長のチャンスだと思うべきなのです。

イライラしてしまう時って、正直いっていてもたってもいられなくなってしまいませんか?

それこそ何も手につかなくなってしまったり、しなければならない事すら出来なくなってしまいます(´・ω・`)

まずはじめに、そんな時は気持ちを落ち着かせなければならないという事を知りました。

スピリチュアル的に考えていくと、イライラって長く持っていてはいけない感情です。

なぜなら、「相手に対して苛立ちを感じる事って、マイナスなエネルギーを発してしまう事」だからなのです。


イライラしてしまった時にスピリチュアル的に大切な事

イライラしてしまった時に、スピリチュアル的に一番大切な事は「相手を許す事」なのです。

もちろん、相手が悪い場合も多々あるでしょう。

なぜイライラしてしまうのかといえば、あなたの中にあるものと反しているからこそイライラする訳ですよね?

そのため、あなたの中では相手に落ち度があると思ってるはずです。

それはなぜなのか?

他人軸で生きているからなのです。

イライラしてしまっても、

  1. 心を落ち着かせる事
  2. 相手を許す事

この2ステップを踏む事が出来れば、心はすーっと落ち着いていきます。


相手を許す事のスピリチュアル的な意味

ちなみに、相手を許す事って、スピリチュアル的に見ると德を積む事になります。

カルマの法則というものがあり、悪い事をすれば悪い事が返ってきて、良い行いをする事で良い行いが返ってくるのです。

因果応報などとも言われていますね。

良い行いを積み重ねていく事で、あなたの波動はどんどん上がっていきます。

イライラした時は、「波動を上げるためのチャンスが来た!」と思ってみる事で、どんどんあなたの人間としての器は広がっていくのではないでしょうか?

そして、波動も気づけばどんどん上がっていき、あなたの周りの人たちも波動の高い人たちに変わります。

そういう世界に行くと、イライラする事もだんだんと無くなっていくものです。

イライラしてしまった!

そんな時は、一旦冷静になり、徳を積み波動を上げていくという考えにシフトチェンジしてみてはいかがでしょうか?

きっと穏やかに暮らしていくことができるようになるはずです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP