江原啓之の自分の家をパワースポットに変える最強のルール46とは!?

江原啓之の自分の家をパワースポットに変える最強のルール46とは!?

あなたは、パワースポットによく出かけられますか?

パワースポットは、もちろんかなりのパワーがある場所なので積極的に出かけて良い運気をいただいてくるのも一つの方法です。

が、もっと大事なことが江原啓之さんの本に隠されていたのです。


一番長く過ごす家をパワースポットに

なかなか、考え付かないことですが、実は人って家が一番長く過ごす場所なんですよね。

そんな事はない、会社にいる時間が一番長い!と思われてる方もいらっしゃるかもしれませんが、長い人生で見ていくとやはり家というのは一番人が長く過ごす場所な事が多かったりします。

だったら、パワースポットに出かけていく前に家をパワースポットにできるようにしようというのが江原啓之さんの考えで、こちらの江原啓之さんの「自分の家をパワースポットに変える最強のルール46」はかなり目からウロコの本でした(*´∀`*)

家がパワーを感じられる場所に出来たら、最高ですよね?

そんな事できるの?なんて最初は思ってました。

が!!!!!

今では、我が家はパワースポットに近づきつつあります。

お友達などが遊びに来たりすると、「なんか気が良い場所だね」と言われる事が多くなってきて、ガッツポーズをしています。


家をパワースポットに変えるってどういう事なの?

私なりに、江原啓之さんの自分の家をパワースポットに変える最強のルール46を読み、いろいろと実践していった結果、本当に家が神聖な場所になっていきました。

あくまでも、私なりにですが、できる事から始めていきました。

やっぱり、一番大事なのは「家を整える事」なのかなって思ってます。

ものでごちゃごちゃ溢れてるような場所が、はっきり言ってパワースポットになるわけがありませんよね?

ものをキレイに減らし、断捨離していき、最低限必要なものだけにした結果、人を呼べる家にもなりました。

今までは、友達に「遊びに行ってもいい?」なんて言われても、「ああ、そうじしなきゃ(>_<)」という思いが強く快諾できませんでしたから。


大掃除で気の流れが変わる

断捨離して、常に家をキレイに保てるようになると、家の気の流れも変わると江原啓之さんは言われてました。

本当に、空気がキレイになりました。

窓開けもしっかりし、良い気が入ってくるように整えていったのも良かったのかもしれません。

人生は、本当に積み重ねなんだなということを感じることができました。

掃除も、1日にして成らずですよね?

日々の積み重ねで、家をパワースポットにまで変えていくことができるのですから。

引越しを考えてる方にかなりおすすめ

これから先、引越しを考えてるという方は是非読んでいただきたいなと思う一冊です。

どうやって家づくりをしていこうか、ヒントとなるようなことがたくさん書かれています。

家を借りるにしても、買うにしても、いろいろと考えておくべきことがたくさんあるからです。

特性のお守りが嬉し限り

また、こちらの本には特性のお守りが付いていて、家を守ってくれる護符のようなお守りが付いています。

このお守りがまた、すごいんです。

お守りがあるだけで、家を守ってくれてるようなそんな気持ちにさせられます。

付録というよりも、かなりしっかりしたお守りなので、ぜひ家をパワースポットにしたいという方は、活用されてみると良いでしょう。

古本を購入すると、特性お守りがないかもしれませんので、この本に関しては新刊を購入されることをお勧めします。

家づくりのヒントとなるようなことも書かれていますので、今後の人生家を建てたいと考えてる方の参考にもなるはずです。

今、あなたが目にしている先に、江原啓之さんの言葉が生かせる情報や状況に出会えるかもしれません。


PAGE TOP